toggle
2020-06-04

在宅ライターの仕事をはじめる前に~準備しておきたいものは?~

ライター業に関心を持っている人へ

ライターの仕事に関心を持っている人へのヒント
必要なものを準備しておこう!

 

今、どんなお仕事をしていますか?

  • 正社員で企業に勤めている
  • アルバイトやパートなどで自分が働ける時間に働いている(シフト制など)
  • なかなか自分に合った仕事が見つけられず不定期や短期で働いている
  • 働きたいけれど、諸事情で辞めてしまい復帰できていない

などなど、人によってさまざまなのではないでしょうか。

そんな状況で、

「ライターの仕事はじめてみたいな」

「ライターの仕事は副業でもできるのだろうか」

といった声もよく聞かれます。

私もそもそもは副業からはじめた人間です。

決して「できない!」なんてことは言いません。

ただ、事前準備や、仕事をはじめてからのコツはそれ相応にあると思っています。

今回はまず、ライターの仕事をはじめる前に準備しておきたいものについてご紹介します。

事前に準備しておきたいもの3つ

ライターになりたい!仕事してみたい!と思っても、

「まずは最低限これがないと…」

というものを3つピックアップしました。

私は実際に仕事をはじめる前に用意したものです。

パソコンとネット環境

当たり前のことかもしれませんが、文章を書くのに必要なパソコンと、その仕事を受ける際の連絡手段に必須のネット環境は最低限必要です。

個人ブログなどでよく見かけますが、

「スマホでも文章は書けるからパソコンはなくても大丈夫」

という言葉。

私はおすすめしません。

その理由は、大きくわけると以下の3つ。

  • 文章を書くのにスマホでポチポチしていたら日が暮れる
  • ネットでさまざまな情報をインプットするためにはある程度画面の大きさが必要
  • スマホでも文章は書けるだろうが、モチベーションの維持が難しい

それぞれ人によっても異なるでしょうが、私の場合

「まずパソコン必要だよね。スマホでは難しいよね」

と、スマホの選択肢は当初からありませんでした。

いい文章を書くには、やはりある程度の環境は必要です。

私はライターをはじめようとしたとき、パソコンは持っていませんでした。

そのため、

  • 15.6インチのノートパソコン
  • 自宅以外でも無線Wifiが使えるWiMAX
  • コードレスのマウス

この3つをまず用意しました。

当時、仕事がきちんと続くかどうか不安だったので、ノートパソコンは中古で3万円のものを購入しました。

クラウドソーシングサイトへの登録

これまで文章を書いたことがない。

けれど、ライターの仕事をはじめたい。

そんな人には、まずはクラウドソーシングサイトを使って仕事をはじめてみることがおすすめです。

私の場合は、

とりあえず、上記2つを登録しました。

その後、登録先を2、3社増やしたように記憶していますが、それほど連絡の頻度も多くなく、登録を抹消したものもあります。

無料で登録できるものがほとんどですので、いくつか(自分が忘れない程度に)登録しておくほうがいいでしょう。

というのも、必ずしもひとつのサイトで仕事がいくつももらえるとは限らないため。私の場合は運よく双方から仕事の依頼がありましたが、クラウドワークスは1年ちょっとで休眠状態になりました。

無料で登録できるとなると、「手軽」「簡単」と思いがちですが、結構いろいろと入力しなければならない項目があります。

そのため、いざ「仕事をはじめよう!」と思ったときにスムーズにはじめられるよう、事前にできることはやっておいたほうが得策です。

私は実際に仕事をもらう2か月くらい前に登録だけしておきました。

その後いろいろと準備をはじめ、ある程度プロフィールをまとめて案件に応募してみたのです。

スマホ以外のメールアドレス

仕事が少しずつ軌道に乗ってくると、

  • チャットワーク
  • Slack 
  • Zoom
  • Skype

などなど、いろいろなツールを活用して仕事をこなしていくようになります。

その際に大体必要になってくるのが、スマホ以外のメールアドレスです。

上記のようなツールをはじめ、何かしら登録する際になってあわてないよう、もし持っていないのであれば事前に用意しておくといいでしょう。

本格的に個人事業主などで仕事をする場合は独自ドメインのほうがいいですが、たとえばGmailやYahoo!メールでも構いません。

私の場合、当初はほとんどYahoo!メールアドレスで登録していました。

仕事をはじめる前からすでにアドレスを持っていたのですが、すぐに必要なツールに登録できるなど重宝しました。

利便性が高いので、ぜひ準備しておくことがおすすめです。

それぞれの状況に併せて準備してみて

私がライター活動をはじめたときにまず準備したものについてご紹介しました。

それぞれのご家庭によっては、

「すでにあるから大丈夫」

という人もいるでしょう。

また

「パソコンよりスマホのほうが楽!」

という人もいるかもしれません。

人それぞれだとは思いますが、自分のなかで

「これならいい文章を書けるぞ」

という環境をぜひ整えてみてください。

まずは、自分がやる気を持てる環境をつくることが大切。

そうしないと、どんな好きなことでも長続きしません。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA